“なぜ”から始まる認知症ケア

事例から学ぶ認知症高齢者への援助

「問題行動にはわけがある」「その原因を取り除けば問題行動もなくなるはずだ」認知症の看護に取り組まれて30年以上の臨床を体験された五島シズ先生にそれぞれの現場でお困りのことや認知症の看護や介護の問題点の解決策を分かりやすく具体的にお話いただきます。
セミナー当日はアンケートに五島先生にお聞きになりたいことをお書きいただきご相談していただけます。受講生の方には「そんな解決策もあったんだ!」とご感想をいただいております。

講師

五島シズ先生画像五島シズ先生
(認知症介護研究・研修東京センター客員上級研究員)

参考文献
 五島シズ著 “愛をこめて 認知症のケア”(看護の科学社)

五島先生ホームページご案内
 認知症介護相談室~諦めません認知症ケア~

プログラム

  • 認知症の発症・特徴
  • 認知症高齢者のアセスメントと留意点
  • 自尊心を尊重する効果的なコミュニケーション
  • 日常生活への援助
  • 行動・心理症状(BPSD)は“なぜ”起こるのか?
     幻覚、妄想、徘徊、異食、攻撃的言動 その他
  • 事故防止と起きた時の対応
     転倒、転落、誤嚥、虐待(身体拘束その他)
  • 家族への支援と在宅介護の限界

開催日程・定員・受講料

地区開催日会場・地図申込
※現在予定はございません

ライン
定員:

受講料: