ALS 神経・筋疾患の在宅支援

講師

原田典子先生画像原田典子先生
(原田訪問看護センター・代表)
(コミュニティプレイス生きいき・代表)
(日本ALS協会 山口県支部・事務局長)


プログラム

  • ALSの病態理解
    進行する病状と機能の段階的低下
  • その人らしい生活の構築に向けた在宅支援の実際
    看護師だからできる生活支援
    呼吸器装着か否かの決定への支援
    食生活支援 家族支援 医師との連携
  • 神経・筋疾患の方に看護師が行うリハビリ
  • コミュニケーション支援
    機器の活用と伝達のポイント

特別講演 ALS患者から生き様と生き方を聞く
 岡部 宏生 先生(日本ASL協会・会長)
 「在宅支援のポイントと会話の実演」

岡部 宏生 先生からのメッセージ
私は日本で一番外出の多い患者と紹介されることもあります。そういう意味では特殊な患者です。ですが、決して特別な患者ではないことをお伝えしたいと思います… 続きを読む

画像


開催日程・定員・受講料

地区開催日会場・地図申込
関東2018年05月12日(土)中央労働基準協会
東京都千代田区二番町九番地八
申込む

※上記セミナーは10:00開始,16:00終了の予定です

※当会と開催施設は一切関係ありませんのでお問い合わせは関西看護ケア研究会まで

ライン
定員:80名(先着順)

受講料:12,960円