ケースで学ぶ高齢者の急変予防と対応

急変のサインを見逃さない!高齢者のアセスメント

受講対象 高齢者施設でのケアに携わる全職種

講師

岩田充永先生画像岩田充永先生
(藤田保健衛生大学 救急総合内科 教授)

参考文献
 岩田著:『高齢者救急』 (医学書院 JJNスペシャル)

プログラム

  • 高齢者の身体的・生理的特徴
  • あいまいな訴えから異常を読みとる
    ・元気がない ・転んでしまった ・呼吸が苦しい
    ・熱がある ・めまいがする ・お腹が痛い etc
  • 高齢者のバイタルサインの読み方:パニック値を知る
  • 忙しい現場でも使える病歴やADL聴取の技術
  • 注意が必要な薬剤と検査データ
  • 救急搬送 要/不要の見きわめ
  • 【Q&A】こんな時どうする?急変対応

開催日程・定員・受講料

地区開催日会場・地図申込
東海2016年10月16日(日)名古屋国際会議場
名古屋市熱田区熱田西町1-1
申込む

関東2017年03月04日(土)中央労働基準協会
東京都千代田区二番町九番地八
申込む

※上記セミナーは10:00開始,16:00終了の予定です

※当会と開催施設は一切関係ありませんのでお問い合わせは関西看護ケア研究会まで

ライン
定員:80名(先着順)

受講料:12,960円