臨床に即した分かりやすい内容でした。私はPTなので、フィジカルアセスメントの重要性は頭では分かっていたつもりでした。ですが、それプラス臨床上重要性の高い主な6つのチェック項目の、理由・注意点・評価・コツを分かりやすく教えて頂き、すぐに臨床場面で利用できる内容だと思いました。苦しく臥床されている患者さんに対して、リハビリを展開するにあたっての自信が持てるようになりました。午後からの実技講習も、実際に先生方のやり方を体験することで、自身のフィードバックを得ることができ、翌週の臨床にさっそく生かすことが出来ました。(病院(急性期~維持期):PT)