患者の声にならない訴えを聴くフィジカルアセスメント

講師

小林美和先生画像小林美和先生
(愛知医科大学病院 外科系病棟・看護師長)

 看護実践の科学 8月号より
 「患者のこころの声を聴く―ICU看護の体験を糧に看護の意味を問う」連載中

プログラム

  • 看護とは?看護師が行うフィジカルアセスメント
  • クリティカルシンキングとは
     患者を知る,患者の全体像を知る
  • 5秒間で患者の何が見えるでしょう?
  • 患者の観察ポイント
     表情・会話・生活から見えてくるもの
  • 視診・触診・打診・聴診をマスターしよう
  • フィジカルアセスメント(実践編)
     ・呼吸 ・循環 ・中枢神経 ・栄養 ・薬剤
  • 注意すべきバイタルサインのポイント

※聴診法の実習を行いますので、聴診器 をお持ちください


開催日程・定員・受講料

地区開催日会場・地図申込
※現在予定はございません

ライン
定員:

受講料: