固定チームナーシングの導入と運営

これから導入をしようとお考えの施設の方や導入後間もない施設の方のご参加を歓迎します。

講師

西元勝子先生画像西元勝子先生
(固定チームナーシング研究所)
杉野元子先生画像杉野元子先生
(看護組織開発研究所)

著書紹介
「固定チームナーシング」責任と継続性のある看護のために(第3版)(医学書院)
「看護現場を変える固定チームナーシング」問題解決のツールとして(看護の科学社)

こんな課題や悩みを解決できるヒントを一緒に考えたいと思います

  • 看護部長から固定チームナーシング一斉導入を言われているがスタッフへの動機づけをどうしたらよいか
  • 患者グループの分け方の具体的を知りたい
  • 看護チームのグループ分けの原則は
  • チーム目標の決め方はどうする
  • チーム会の運営が難しい
  • 主任とチームリーダーとの関係や役割がはっきりしない
  • 応援業務:他チームのことがわからない
  • 重症患者ばかり1年担当するのは苦痛だ
  • 変化のない慢性患者ばかり担当するのはおもしろくない
  • 新人が夜勤に入った時のチームは
  • リーダーのできる人材が見当たらない

プログラム

  • 固定チームナーシングの目指すもの
     継続した責任ある看護の提供
     スタッフのやりがいに繋がる小集団活動
     看護・介護スタッフの育成
     受け持ちナースを固定チームで支える
  • 師長,主任,チームリーダーの役割と業務
  • 職場の現状分析からみえてくるもの
  • 導入過程における課題とポイント
  • チーム目標の立案・運営・評価のしかた
  • 退院支援と多職種カンファレンス
  • 新人ペア受け持ちと経験録の活用
  • 看護助手チーム活性化の具体例

【Q&A】運営上の疑問にお答えします!

※ご質問は、質疑応答の時間がございますのでそちらをご利用くださいませ。
お申込み時、申込みフォームにご質問いただいても詳細データが不明などの理由により承ることができませんのでご了承くださいませ。

開催日程・定員・受講料

地区開催日会場・地図申込
※現在予定はございません

ライン
定員:

受講料: