【固定チームナーシング】
小集団活動で行う看護業務の改善

現状分析からチーム目標の立案と課題達成へ

講師

西元勝子先生画像西元勝子先生
(固定チームナーシング研究所)
杉野元子先生画像杉野元子先生
(看護組織開発研究所)

著書紹介
「固定チームナーシング」責任と継続性のある看護のために(第3版)(医学書院)
「看護現場を変える固定チームナーシング」問題解決のツールとして(看護の科学社)

プログラム

  • 看護業務改善2つの視点
     患者ケアの視点とスタッフの視点
  • 現状分析から問題をデータで見る
  • 直面する課題を検討する
    • 共同業務の活用によるルーチン業務の整理
    • 夜間業務のスリム化
    • 他職種との連携と業務の委譲
  • 固定チームナーシング実施による業務改善例の紹介

【演習】チーム目標の立て方 業務改善計画の立て方

開催日程・定員・受講料

地区開催日会場・地図申込
※現在予定はございません

ライン
定員:

受講料: