佐野裕子・北川知佳コラボレーションセミナー

慢性呼吸不全患者の呼吸リハビリテーション

病院から在宅まで継続したアプローチ

講師

佐野裕子先生画像佐野裕子先生
Respiratory Advisement Ys’ 代表)

東京医科大学での臨床において急性期の呼吸リハを実践展開。行動力と知性で若者の心をつかみ、この10年間で呼吸リハの道を駆け上がっています。学会活動も国内にとどまらず海外での研究発表も精力的に行っています。
画像の説明北川知佳先生
(長崎呼吸器リハビリクリニック リハビリテーション科)

訪問リハビリテーションの実践者として日本を代表する臨床家です。


プログラム

  • 急性期~回復期に行うアセスメントからアプローチの実際
  • セルフマネージメント教育をどうすすめるか
     息切れのコントロール、身体活動量の維持改善など
  • 呼吸法、ストレッチなど具体的指導方法について
  • 症例紹介:入院・外来・在宅におけるCOPD、肺線維症など
  • 総括/質疑応答

開催日程・定員・受講料

地区開催日会場・地図申込
※現在予定はございません

ライン
定員:

受講料: